「太陽のアトリエ・作品展 2017」

「太陽のアトリエ・作品展 2017」

色彩心理を 基本とする、太陽のアトリエ。1996 年に始まり、20周年を迎えた。

「太陽のアトリエ」は、
子どもたちが自由に創作をする場。
身障・健常、上手い下手も問いません。
大切なことは、自己表現★

絵は、子どもたちの心の言葉です。
「心の表現」はストレスを緩和し
心を育む礎になります。
可能性を信じ個性を伸ばす事で
天性の能力が開花していきます。





『アトリエの色図鑑』は、「赤・橙・黄・緑・青・紫・白・黒」基本 8 色に絞り、さまざまな角度から色を考えたとのこと。まずは、この 8 色で「今の気持ちは?」 を表現したという。次に 色彩のプロ・保育士・図書館司書・高校生・アトリエ主宰など、それぞれの立場から色の記事を書いた、カラー40 頁の記念誌が完成。

その内容は面白く、巨大な色相環に「今の気持ちを表現する」来場者参加型のコーナーも設置。高校生編集長の「虹色」解説 コーナーや「原画展示」コーナーもあります。20 年分の 100 号に及ぶ「アトリエ通信」のコーナーも設けます。どうぞ、お越しください。

期間:3月25日(土)~4 月2日(日)
時間 : 初日は 15:00 まで、最終日 2 日は 17:00 まで、休館日 3 月 27 日(月) 10:00~18:00
場所 : 結城市民情報センター1F マルチスペース
内容:『アトリエの色図鑑』 おかげさまで 20 周年

http://taiyo-no-atelier.la.coocan.jp/

提供:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

編集部記者

投稿者プロフィール

各地域向けプレスリリースは、こちらから送信ください。

http://recordasia.info/pressrelease/[プレスリリース受付窓口]

この著者の最新の記事

関連記事

市区町村1742NEWSメールマガジン

ピックアップ記事

  1. 土地代0円!茨城県常陸太田市

  2. 劇団いばらき〜水戸黄門〜 ホロルの湯公演

  3. 大人気!九州ふっこう割

最新記事

  1. 小林稔侍主演 突然、家族を失った少年 彼が唯一心を開いたのは、 やさしい手をした豆腐屋…
  2. 黒沢清監督絶賛! 突然変異的に現れた天才映画作家による清新で鮮烈なる劇場デビュー作 …
  3. ●概要 常陸太田市では,男女が共に参画し,性別や年齢に関わりなく,その個性と能力を発揮することがで…
  4. Brioche Dorée (ブリオッシュ ドーレ)の クリスマス クロワッサン ~クリスマスム…
  5. 水戸偕楽園…
  6. フォーリーブスおりも政夫プロデュース! 懐かしの名曲をみんなで大合唱するイベントにご招待! …
  7. 50年前、チェ・ゲバラに“エルネスト”と名付けられ、行動をともにした、ひとりの日系人がいた―。 …
  8. 🌸Piano Duo framboise 2nd Recital🌸 …
  9. 日刊八王子市新聞を運営する、全国仲人連合会 八王子椚田支部は、八王子市役所の「市…

公式Facebookページ

おすすめ記事

  1. 映画「わたしたちの家」

  2. Brioche Dorée (ブリオッシュ ドーレ)のクリスマス クロワッサン

  3. 常陸牛 牛べん! by東京駅

  4. 茨城県常陸太田市里美地区イベント

運営団体及び発行元

一般社団法人 業界共同新聞社
〒311ー0505
茨城県常陸太田市大中町2779
ページ上部へ戻る